The Fungi from YUGGOTH このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-03

[][][]「妖蛆の秘密18:02 「妖蛆の秘密」 - The Fungi from YUGGOTH を含むブックマーク はてなブックマーク - 「妖蛆の秘密」 - The Fungi from YUGGOTH

原本(!)。ラテン語版。魔法を用いる際にPOW+9。

  • +知識:12%
  • 呪文倍数:×3(<星の精の招来/退散><旧き印><>)
  • SAN:2d6

※魔導書の運用

  • 一次読み:2d6週間の研究期間と、<該当言語の読み書き>ロール成功が必要。成功した場合はSANチェック。再挑戦の場合、SANチェックによる減少は半額(端数切り上げ)。
  • 一次読みの効果:一般的内容と、掲載呪文、能力の把握。<クトゥルフ神話知識>の増加。二次読みが可能となる。呪文の学習が可能になる。
  • 二次読み:+知識×5ロール。
  • 二次読みの効果:神話現象の詳細(クトーニアンが完全な成体となるまでにかかる時間、イゴールナクはどこで復活の時を待っているのか等)を調べる事が出来る。
  • 呪文の学習:一つの呪文につき2d6週間の研究時間とInt×呪文倍数。

[][][]”旧き印”が刻まされた小石×1 18:02 ”旧き印”が刻まされた小石×1 - The Fungi from YUGGOTH を含むブックマーク はてなブックマーク - ”旧き印”が刻まされた小石×1 - The Fungi from YUGGOTH

旧き印は鉛の封印や岩壁に刻んだり、あるいは砂の上に描いたりすることによって効果を発揮します。この印が通路に刻まれたり貼られたりすると、旧支配者及び外なる神々の眷属らは、その場所を通ることが出来なくなります。この印は星の形をしていて、その中央には燃える瞳を持つ目の紋章がついています。この印は、旧支配者と外なる神々、そして彼らの眷属たちの住処への入り口を封印してしまう、もっとも効果的な方法です。威力のある旧き印を作り上げる為には、POWを永久的に消費する必要があります。SANの喪失はありません。


[][][]黄金の蜂蜜酒 23:34 黄金の蜂蜜酒 - The Fungi from YUGGOTH を含むブックマーク はてなブックマーク - 黄金の蜂蜜酒 - The Fungi from YUGGOTH

黄金の蜂蜜酒を飲んだ人間は、宇宙の真空と極寒の中でも生存していられるようになります。宇宙空間では、これを飲んだ人間は精神的、物理的に停滞している状態にあり、外界のことはほとんど知覚しえません。目的地に到達すると同時に(たいていの場合、ビヤーキー、あるいはそれに類する生物に運んで貰うわけですが)蜂蜜酒の効果は消え、再び宇宙空間を通って出発地に戻るためには、また別の蜂蜜酒を飲まなければなりません。どんな場合でも、黄金の蜂蜜酒を飲んだものは自らのマジック・ポイントを消費しなければなりません。一般に、必要とされるマジックポイントは、蜂蜜酒を飲んで移動した距離(単位:光年)の10を底とした対数に等しい値です(例えば、蜂蜜酒を飲んで101光年を旅をしようとするキャラクターは2MPを消費します)。また、宇宙空間を旅したキャラクターは、消費したMPに等しい値のSANを失います。


[][][]<黄金の蜂蜜酒の製法>が書かれたメモ 23:55 <黄金の蜂蜜酒の製法>が書かれたメモ - The Fungi from YUGGOTH を含むブックマーク はてなブックマーク - <黄金の蜂蜜酒の製法>が書かれたメモ - The Fungi from YUGGOTH

ドイツ語で書かれた<黄金の蜂蜜酒の製法>。INT×4ロールと学ぶ為の3日。

蜂蜜酒を作るためには、五種類の異なった材料(未定)と、少なくとも一週間の醸造期間を必要とします。そして最後に20MPを消費して醸造の終わった酒に魔力を与えなければなりません。このMPは、幾度かに分けて呪付しても構いません。


[][][]象牙細工の小箱 23:34 象牙細工の小箱 - The Fungi from YUGGOTH を含むブックマーク はてなブックマーク - 象牙細工の小箱 - The Fungi from YUGGOTH

ハウプトマンの書斎にて発見。

象牙細工が施された東洋風のデザインで、大きさは10インチ×16インチ×2インチ。一種のパズルになっており、箱を構成している板をある順序で動かすと、箱が開く仕掛けになっています。上手く開ける為には、INT×2のロールに成功しなければなりません。

中に入っているのは、崩壊しかかった羊皮紙です。中世のアラブ語でなにか書いてあります。これはアル=アジフの中の一部を切り取った物です。

・・・そして再び渡しはノフル=カの夢をみた。夢で瀕死のノフル=カの言葉を聞いた。ノフル=カの言葉いわく、息子が立ち上がるであろう。息子がその王座を主張するであろう。息子は父親の名において世界を支配するであろう。息子は父親を殺した者に復讐するであろう。息子は『野獣』を呼び出し、砂がファラオの子らの血を吸うであろう。これがノフル=カの言葉である。


キタブ・アル=アジフより


[][][]ニョグタの巣より転写した<ニョグタの招来/退散>のメモ。 23:55 ニョグタの巣より転写した<ニョグタの招来/退散>のメモ。 - The Fungi from YUGGOTH を含むブックマーク はてなブックマーク - ニョグタの巣より転写した<ニョグタの招来/退散>のメモ。 - The Fungi from YUGGOTH

ラテン語。INT×5ロールと30分の時間。


[][][]ロシア兵の死体が持っていた手帳から転写した<アザトースの招来/退散>のメモ 23:55 ロシア兵の死体が持っていた手帳から転写した<アザトースの招来/退散>のメモ - The Fungi from YUGGOTH を含むブックマーク はてなブックマーク - ロシア兵の死体が持っていた手帳から転写した<アザトースの招来/退散>のメモ - The Fungi from YUGGOTH

ロシア語。2d6ヶ月とInt×1ロール。


[][][]中国語で書かれた巻物状の羊皮紙 23:55 中国語で書かれた巻物状の羊皮紙 - The Fungi from YUGGOTH を含むブックマーク はてなブックマーク - 中国語で書かれた巻物状の羊皮紙 - The Fungi from YUGGOTH

・・・そして大ホールは彼の家来によって警備されている。ヒトは必ず”旧き印”を携帯していなければならない。賢き人は上を見上げるようなことはしない。そこいる警備の家来の方を見上げるようなことはしない。見れば彼らは人の心を盗むだろう。また、ここを出るとき、情報を持ってでてはいけない。持って出ようとすれば、<眠るもの>が起き出し、その情報をその人間からつかみ取る。持っている人間をも一緒につかみ取る。

「野獣」に関する情報は、右側の二番目のギャラリーにある。ギャラリーには警備の家来は居ない。しかし。用心深い旅行者はよく気をつけるはずだ。どこかで警備の家来にであるかもしれないのだから。

ルルイエ異本の原本より

翻訳者ハウプトマン男爵 1238年AD