天下の米国海兵隊の支援

天下の米国海兵隊の支援

[]

アベル・アダムスキー海兵隊准将で退官している。いざとなれば!という意味だが、海兵隊の真価が認められるようになるのは第二次世界大戦太平洋戦争)以降であり、当時はまだそれほど強力な軍隊では無かったかもしれない。